頭皮の老化が薄毛の原因

頭皮の状態と髪というのは密接な関係があります。
薄毛というとすぐに頭皮環境が悪化するため、頭皮環境を改善してあげれま改善するなどと言われますが、
頭皮環境というのは改善できるケースとできないケースがあります。

例えば皮脂汚れなどによって頭皮環境が悪化しているのであれば、頭皮マッサージやシャンプーなどで皮脂を落としてあげれま環境が改善して行きます。
でも、頭皮自体が老化してしまっていた場合、いくら頭皮環境の改善をしても無駄になりますし、
頭皮環境の改善を測ることでより一層老化を招いてしまう事にもあります。

頭皮も皮膚の一部ですから、紫外線の影響や、カラー剤、パーマ剤などさまざまな事が原因で老化が起こります。
でも、顔の肌と異なり、まり頭皮のケアをする、頭皮のアンチエイジングに気を配る人は少ないですよね。

もし、頭皮の老化が薄毛の原因になっている場合には、頭皮のアンチエイジングをすることで薄毛改善が出来る可能性もありますよ。
頭皮のアンチエイジングは、がむしゃらにシャンプーをするとかではなく、頭皮を労わり、適度な皮脂を残すことが必要です。
マッサージなどを取り入れて血流を良くして、頭皮にしっかりと栄養が行き渡るようにしましょう。